スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  --.--.--

裏方アンチノミー

CoM0 TrB0
小説の囚人と紙飛行機-裏方アンチノミー-の感想です。


ネタバレ含むので反転推奨。


まず一言。
本当に誰も幸せにならない話だなと思った。
裏方に徹した裏方というか。
無論、本来の主人公のふたりがハッピーエンドだったのかと聞かれるとそうであってそうでない。
結局死んでから会うことが出来て、ハッピーエンドモアで。
うーん。難しいな。
でも、主に登場していた大多数の人間が死んだんだよね。
あと、裏方の最後のほうでカイムラルが退場したってことになってたけど、カイムラルっていつ死んだの?
パラドックスだと確かに420番との交戦で、ミルカ共々頭叩きつけられて倒れたけど。
そこで私死んだと思ったんだよね。
でも、アポリアのほうでは生きてたよね。時間系列が間違ってなければ。
顔面骨折して手術が必要になるまでのことをカイムラルが「飼い犬にかまれて」って言ってたから、それが420番との交戦のことなのかなって思った。
ミルカは、そこで死んだのかな。
パラレルワールドの幕は閉じたって書いてはあったけど、ノーサイドの幕はって書いてなかったし。
カイムラルが完全に死んだのはどこだったのだろうか。やっぱ420番との交戦?

とにかく、伏線は回収しきれてないから、完全な伏線回収の話とは言い難いよね。
逆に伏線増やされたし、気になることも増えた。
ミルカの過去とか、ハルの素性とか。
結局ネルフェはハル側の人間だったのかな。

あとリイア先生の最期が痛くて。途中から読めませんでした。
個人的にロロが好き。でも看守とかに嫌われてそうだから(性格いらつくし)あっさり殺されそう。
リズムの話題もちまちま出てきて嬉しかったなぁ。意外にリズムも好きやった。
強がって檻から出て行ったのにいざとなったらやっぱり嫌だって素直な人間の反応で好き。


とりま、ね。主人公が主人公でなく空気ってところがさすが裏方。
どちらかというと、病院サイドの話が多かったから。まあ仕方ないか。
裏ではこんなことが繰り広げられていた。
実はここはこうだった。実際は。とか。
そういうのがわかっておもしろかったです。

やっぱり謎が多くて、すっきりしたかと言われるとそうではないけど。
かと言って、伏線すべて回収したとしても、少年少女の最期が変わるわけでもないし。
裏方らしい裏方で、さらに謎を増やしてくれてありがとうございますこんちくしょーっていうかんじです。
もしも、次も出すのであれば宮殿にいた頃の話とか。他キャラの過去とか。そういうのもぜひ読みたい。

ついでに、次々と厚みが増す本たちの厚みを測ってみた。(表紙除く)
パラドックス・約2cm
アポリア・約2.4cm
アンチノミー・約2.3cm


ひとりで囚人と紙飛行機キャラをやろうと思ってます。コス的な意味で。




スポンサーサイト
雑談  2013.12.06
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url » http://onitokomoriuta.blog59.fc2.com/tb.php/299-a5b3cbc1

LINK

profile

喜一

Author:喜一

関東で活動中のコスプレイヤー。
刀剣乱舞、VOCALOID中心。
男装8:女装2の割合。
動画を撮る。
https://www.youtube.com/channel/UCYi7A6VRRJJ0-9OE_N0g-zw


2014年7/14にサイトから移転してブログメインで写真あげます。

ついったー

最新記事

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。